社会人に人気のクレジットカードの特徴

クレジットカードを選ぶ基準は人それぞれですが、ポイントの還元率や年会費、加盟店の数などは、多くの社会人にとって重要なポイントとして捉えられています。最近では、海外で現地通貨の代わりにするために新しくカードを作成する人も増えており、国際的な信用力の高いカードが好まれる傾向があります。

ポイント還元率の高いクレジットカードのメリット

ポイントカードの還元率は200円で1ポイントの0.5%が一般的ですが、還元率の高いクレジットカードなら通常1%、条件によって2%~3%と倍以上のポイントをためることができます。提携している実店舗や…

詳細を見る »

年会費の掛からないクレジットカードの特徴

クレジットカードの中でも、特に社会人に人気なのが年会費が掛からないタイプのクレジットカードです。クレジットカードはプラチナやゴールドなどのグレードの高いカードもありますが、中には年会費が無…

詳細を見る »

海外でも利用可能なクレジットカードの選び方

海外旅行へ行くにあたって、クレジットカードを作るように勧められた人は珍しくないでしょう。もともと、外国では現金をほとんど使わず、クレジットカードで買い物をする国が少なくなく、近年は決済手…

詳細を見る »

私生活に役立つクレジットカード

クレジットカードは、公共料金の支払いやネットショッピングなどにも利用でき、現代人の私生活に欠かせないツールとして注目が集まっています。また、電子マネーと一体化したクレジットカードも登場しており、様々な使い道を選ぶことができます。

クレジットカードでの公共料金の支払い方

公共料金をクレジットカード払いに変更したい場合には、支払方法を変更しなければいけません。電気・ガス・水道などそれぞれの支払窓口に問い合わせをして、変更してもらうようにしましょう。また窓口…

詳細を見る »

ネット通販で便利なクレジットカードの特徴

インターネット通販で利用するときに、特に便利なクレジットカードとはどのようなものでしょうか。これはやはり、オンラインショップと連携しているカードということになるでしょう。たとえば、特定の…

詳細を見る »

意外と知らない決済代行

決済代行とはお店や会社がクレジットカード等を扱う際各クレジットカード会社と行う複雑な契約や査定を代行してくれる事を言います。

電子マネーと一体化したクレジットカードの魅力

タッチするだけで支払いを済ませられる

クレジットカードは非常に便利な支払い手段です。大きなお金を持たずに済みますし、現金のやり取りの必要がありません。小銭を用意しなくてもいいですし、小銭も渡されません。非常に便利ですが、使っていると気になるところも出てきます。支払いの時にいちいち店員にカードを渡さなくてはいけませんし、時には署名が必要なとき、暗証番号の入力を求められるときもあります。カード番号が見られないか不安になるときもあります。それを少し解消してくれるのが電子マネー一体型のカードです。電子マネーが使えるお店なら、クレジットカードではなく電子マネーで支払えます。自分の手で持ちながら機械にタッチするだけなので、クレジットカードのわずらわしさがなくなります。

ポイントの二重取りができるものもある

買い物をするとき、現金だとポイントはもらえません。ポイントカードなどがあるとつけてもらえる時がありますが、その都度渡すのも面倒です。クレジットカードだと、多くのカードでポイント制度があり、支払い行為をすると自動的にポイントをつけてくれます。1パーセントぐらいしか付きませんが、ポイントがたまるのを楽しみにしている人も多いでしょう。クレジットカードの中には系列会社が運営している電子マネーと一体化しているものがあります。普通に買い物をすると、それぞれでポイントが貯められますが、通常は電子マネーへのチャージはポイント付与の対象になりません。でも一体型のタイプの中にはチャージでポイント付与してくれるものがあります。ポイントの二重取りができます。